スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

23日の内容

サイトが更新されてましたね。

やっぱり自分のは恥ずかしいものです f (*^^*)

次回予告も私ですね。
いっぱい浣腸調教して頂いてるんですね。
どんだけ、幸せものなんでしょう☆

さて、23日の続きですが・・・

まず、横に吊っていただきました。
吊られる感覚はすごいです。
一気に世界感かわりますもの。

次に浣腸調教なのですが・・・

仰向けに座って手は上で拘束・・・。
パンツを穿いたままのおもらしでしたぁ。
150mlの医療用浣腸でした。
仰向けだと苦しいんです。
おなかにうまく力が入らないし・・・
自分の出した固形物で栓されてしまうし・・・
結構、辛かった・・・。
パンツを切って頂きましたが、上手く出ず・・・
おなかがゴロゴロなまま・・・

四つんばいで注射器で浣腸していただきました。

アナル栓で我慢させられることが
こんなに気持ちいいとは・・・(←変態)
自分でも気付いてなかった。
若様も私の表情に
「そんなに気持ちよいか・・・」
と、不適な笑みをこぼしておりました。

アナル栓のバイブを入れると痺れる感じで
便意がこらえられる?のですが、
途中で止められると一気に便意が・・・。
アナル栓の抜き差しをしてる間に
液体が出たところで、はずしていただきました。
そこからは・・・恥ずかしいくらいでました。
「どんだけ出すんだよ!!」と叱られても
自分でもわかりません と 答えるだけ・・・。
全部できった時には 放心状態でした。

今回、はいて行ったパンツは電マで
潮吹きをしてしまい、帰りまで乾かず・・・
塗れたままで帰りました。
ホントに恥ずかしかった。
みんな知らないはずなのに
目線が気になって仕方なかったです。
スポンサーサイト
[ 2008/03/28 03:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

3月23日(日)

鑑賞会以来、全く時間のとれなかったYUKINOですが・・・。

時間ができたなぁ~。調教して欲しい・・・と思うと

どういう訳か若様メールが来るのが不思議です。

心の中を見られてるのでしょうか??


急遽決まり、調教をしていただきました。

今回は、まず横に吊って頂きました。

次は浣腸です。

この続きは時間がないので、また書きます・・・。
[ 2008/03/25 08:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

実は・・・

2日続けての浣腸でした。

3月2日は、若様のお友達の方の前で浣腸でした。

新年会の2次会でお会いしたS女さんが
カップルでいらしてました。
我慢のできないゆきのは、ムチには弱く・・・

ゴメンナサイ(><)

M女さんがすご~~いなんて思っちゃいました。

吊られての浣腸は初でした!!!
世界が変わりますねぇ。

かなり、頭がぼ~~っとして、
自分では我慢してるつもりでも全然我慢できなく・・・。
そのM女さんにご迷惑をかけてしましました。
本当にごめんなさい。


この2日間、充実して幸せでした。

それが表情に表れてるらしく
ちょこっと実家に顔をだした訳ですが・・・・
呆けている、ゆきののばあちゃまに

「あんた幸せそうな顔してる!」
「充実してるんだねぇ」

と、言われたことないこと言われ
本当にびっくりでした。
何に!とは答えられませんでしたが・・・・(--;)
[ 2008/03/02 23:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(7)

ご報告 ~3月1日の鑑賞会~

なんとか、無事に終了いたしました。

私の為なんかに、ご参加くださいました皆様
本当に感謝です。ありがとうございました。
皆様に喜んでもらえたのやら??

男性5人、な、なんと女性が2名
嬉しい限りです。

去年はフルフル震えていたゆきのですが
今年は、すこ~し成長??
鑑賞会の前にお話ができました。
若様曰く、笑顔もひきつってるとのことでしたが・・・(--;)


1回目の浣腸は、目隠しをされてでしたので
どんなことされるんだろうと、ドキドキでした。


2回目は、今年も出ました。
1リットルの浣腸器。1年ぶりでしたねぇ。
やっぱり、圧力は違います。

写真は追々ですかね。


女性2人の方から素敵なプレゼントをもらってしましました。
その写真はアップしちゃいます!!
他にもイチゴや桃の菓子など、本当に申し訳ないほどでした。

お食事会には、さらに男女共に1名ずつの参加。
大盛り上がりでした。

[ 2008/03/02 22:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。